京都きもの友禅

イメージモデル八木 莉可子Rikako Yagi

profile

2001年7月7日生まれ。滋賀県出身。
2015年エイジアクロスmodelオーディション
「THE NEXT」グランプリ受賞
2016年Seventeen「ミスセブンティーン」グランプリ受賞
ドラマ・CM・雑誌・ショーなど、活躍の場を広げている。

Movie

Special Interview スペシャルインタビュー

京都きもの友禅のお話をいただいたときの感想は?
和装に興味がありやりたかったので単純に嬉しかったです。
あと、おばあちゃんも喜んでくれて嬉しかったですね。
振袖を着ての撮影はいかがでしたか?
普段とは違う撮影で、作法をいれたポーズに学びがあってとても新鮮でした。
今回着用し振袖の中で、気になった柄や色があれば教えてください。
赤色が好きなので、かわいいなとおもいました。
実際に着てみて、洋服とは違うと感じたこと(着心地・感触など)や  気持ちの変化を教えてください。
背筋がのびて、気が引き締まる気持ちでした。
ファッションやメイクに関してこだわりはありますか?
メイクはナチュラルで、洋服も自然体が好みで自分らしいものですね(友達とあそびにいきます)
今後(将来)、どんな女性になりたいと考えていますか?
不易流行で芯のある女性になりたい、流行を取り入れつつも自分の芯はぶれない
日本の文化で興味があることはありますか?
小学校の2年生の終わりからお習字をならっていて高校でも書道部に入っているのでお習字が好きです。
着物にまつわる想い出はありますか?
小学校何年生の時かは覚えていませんが、卒業式で1人だけ袴も着ている人がいて、
それを見て「かっこいい!」と憧れて、自分の卒業式の時も袴をきました。
現時点で、どんな振袖を着たいと考えていますか?  そのことでご家族と一緒に話したりしますか?
やっぱり、おばあちゃんと成人式で好きな赤色の振袖を着たいと話してます。
成人式はどんな風に過ごすのが夢ですか?
また二十歳になってしてみたいことがあれば教えてください。
小学校・中学校で離れてしまったクラスのみんなとご飯を食べて楽しく話すことが夢です。
あと、小学校のときのタイムカプセルをとりにいきたい。
(タイムカプセルといっても校長先生の金庫の中に保管されている)

Collection コレクション

八木 莉可子着用の振袖をもっと見る

Catalog カタログ

伝統的な古典柄からモダンな柄まで、
WEBサイトでは紹介しきれないステキな振袖や袴が満載の振袖カタログが完成しました。
ご来店される前に、ぜひご活用ください。

カタログ

店舗一覧

振袖のレンタル・ご購入をお考えのお客様は、お気軽にご来店くださいませ。
初めてでもご安心下さい。スタッフが振袖の知識もお伝えしつつ、丁寧にご対応させていただきます。

ハタチは、一生もの。

京都きもの友禅では、高品質な振袖を品揃え豊富に、業界最大級の大幅値下げにてご提供しております。
全国3,300店の一流写真館・美容室とも提携し、ヘアメイク・撮影まで含めたプロのクオリティで、一生に一度の思い出をお手伝いいたします。

ページトップへ